スーパーモデルと広島のスーパー女子「ポートレート、セミヌード写真」



現在「ごほうびPHOTO」というシリーズでポートレートやセミヌード写真を撮影している。

いい写真を撮りたいなら、撮りまくる!それと同じくらい見ることも大事、改めて沢山の写真集を見まくっています!!

<今日の写真家> ポートレイト写真ということで巨匠ピーター・リンドバーグに関して!

ピーター・リンドバーグ (Peter Lindbergh, 1944年11月23日 – )は、ドイツの写真家。世界を代表するファッションカメラマンの一人。

「ヴォーグ」「ハーパース・バザー」などのファッション誌で作品が掲載。

1990年、イタリア版ヴォーグに掲載された一連の写真によって、ファッションモード写真にストーリー性を表現した最初の写真家。

1990年代のスーパーモデル・ブームの火付け役ともなり、ナオミ・キャンベルや リンダ・エバンジェリスタは時の人となりました。

写真を始めた頃に見た写真集が凄かった!

感情的で挑発的なファッション写真は、80年代~の自立した女性のイメージを撮しとり、ポーズの大胆さや映画的なストーリー性のある写真は心に焼きつき強く印象に残ります。

『写真の力強さ、物語性は』現在のWebサイト上でのデザインとしての写真や動画の見せ方(写真、動画をサイトの背景やメニューに使用)による訴求にも重要な部分で、改めて勉強になります!!

広島のスーパー女子の話は次回!!

 ダウンロード (1) 2ダウンロード 2

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です